1. ドッグフードを獣医師が解説【ディアドッグ】
  2. ドッグフードの口コミ・評価
  3. ≫アボダームの口コミ【全て公開します】

アボダームの口コミ【全て公開します】

アボダームのドッグフードの写真
アボダームの口コミで参考になるものをピックアップしました。

アボダームはアボカドを配合したドッグフードで、他のフードとは成分が異なります。アレルギーがあるワンちゃんにおすすめです。

アボダームの口コミ

アボダーム【悪い口コミ】

悪い口コミは募集中です

アボダーム【良い口コミ】

涙目やけにいいとの評価をネット上で目にしたので買ってみました。しばらく与えてみると、涙目やけはなくなり、排便も快調であり、便臭もほとんどなくなりました。また食い付きも良く、うちの愛犬もお気に入りのようです。添加物を見てみると特に危険なものも入っていないようなので、これはお勧めできるドッグフードですよ。(芝犬:6歳)

うちの柴は同じ味のドックフードを何日も食べられないため購入してみました。食い付き良く、すぐ食べてくれました。ただ、においはもう少し軽くしてもらえたらと思いました。でもその匂いが犬にとってはいいのかなとも思います。形も食べやすいようでしたのでまた買ってあげようと思いました。結果、買ってよかったと思います!(柴犬:2歳)

結構好き嫌いの多い犬なので食べてくれないフードもあり、色々なフードを食べさせてみて、どのフードが気に入ってくれるのか色々と試していました所、アボダームは気に入ったようで、エサ入れに入れた分を残さず全部食べてくれました。味が好みだったようで食べ終わってからもエサ入れをくわえながら尻尾を振ってきました。食いつきがとても良かったです。(ミックス犬:10歳)

アボダームは世界一栄養価の高い果物で豊かなビタミンやミネラルがふくまれていてワンちゃんが健康的に過ごせる栄養がいっぱい含まれています。アボダームはワンちゃんにとって美味しい食事なんですねそれに食べやすくクラッシュタイプですので消化吸収にいいですし肥満などの予防にもなりますしとても健康的なフードです。(キャバリヤ:10歳)

アボダームのドッグフードは犬仲間から教えてもらいました。もともとアレルギー性皮膚炎を持っているのでいつもどこかしらが痒いという症状があったのですがアボダームにフードを変えてからはアレルギーの症状も治っています。高温でベークされているので香りが良く食いつきがとても良いです。アレルゲンの小麦を一切使用していないので皮膚の弱い子にはぴったりのフードです。(コーギー:4歳)

飼い始めの頃、ペットフードは何がいいのか悩んでいたら、ペットショップの店員さんがこちらの商品を紹介してくれました。値段は少々高いですが、においも気にならないのか食い付きもいいですし、目ヤニも出ていません。ウチの犬はアボダームチキンが好きなようですが、ビーフもたまにあげると喜びます。モリモリ食べる姿を見るのは飼い主としてうれしい限りです。(ポメラニアン:9歳)

アボダームの評価

値段

内容量

100gあたり

総合栄養食

1520円

800g

190円

 

アボダームのデメリット

主成分が植物性たんぱく質で、肝心の肉がビーフミールであるのが残念な点です。

形が不揃い、たまに大きいものが混ざっていたりするなどの難点があります。

 

記載のよく分からないナチュラルフレーバーが含まれています。これは粗悪なフードに含まれていることが多いのですが、原材料がよいものであれば嗜好性を高めなくても大丈夫なはずですから不安な材料かもしれません。

 

アボダームのおすすめポイント

アボダームドッグシリーズは、ギネスが認めた世界一栄養価の高い果物である「アボガド」を配合しているので、愛犬の皮膚や被毛などをサポートしてくれます。

 

アボガドのパワーが前面に出ているフードなので、他のフードとは異なる原材料バランスです。涙やけ、皮膚トラブルに悩むワンちゃんのために人気のあるフードです。

 

アボダームのオリジナル製法である「オーブンベイクド製法」により時間と手間をかけて栄養素を壊さないようにじっくりビスケットのように焼き上げています。それを砕き、クラッシュタイプの不揃いな粒にしてあるので、愛犬がより噛み砕くように促され、歯の歯垢や歯石を削り落とす効果があります。加えて、消化と食後の満足感を助けます。

 

アボガドに含まれる不飽和脂肪酸は血中コレステロールを増やさないので肥満気味のワンちゃんにも安心して与えることができます。

 

アメリカのワンちゃん雑誌「WDJ」で高い評価を得ており、2013年には最良製品として表彰されています。

参考になったらシェア♡