1. ドッグフードを獣医師が解説【ディアドッグ】
  2. 犬種別ドッグフード
  3. ≫ドッグフードのボストンテリア用って必要?

ドッグフードのボストンテリア用って必要?

管理人

ボストンテリア用のドッグフードって、本当に必要ですか?
ボストンテリアには犬種専用フードが一番いいんでしょうか?

獣医師G

最近では特定の犬種専用のフードも多く出ていて、ボストンテリア専用のフードがボストンテリアに最もいいフードって印象を持っている人も多いよね。でも、ボストンテリアだからこのフードが絶対にいいってわけではないよ。

管理人

そうなんですね。ドッグフードがたくさんあって、ボストンテリアにどのフードがいいのか悩んでる友人がいるんですよね。

獣医師G

ボストンテリアは皮膚や足腰が弱い子が多かったり、短頭種症候群という呼吸器が弱い犬が多いから、太りすぎるのも良くないね。そういった体の特徴を考えたうえでフードを選部ことが大切なんだよ。

凛としたたたずまいと、愛嬌のある容姿でファンの多いボストンテリア。鼻の短い「短頭種」の一種であり、呼吸器や骨格に問題を起こしやすい犬種です。これらの病気はフードを選んであげることで、予防や悪化を防ぐことも可能なんですよ。

今回はボストンテリアに与えるフードについて、ボストンテリアの特徴を踏まえながら考えてみましょう!

ボストンテリアの食餌で気を付ける点

ボストンテリアとドッグフードの写真

ボストンテリアを飼っている場合、以下の点に注意してフードを選ぶようにしましょう。

皮膚の健康を保つ

ボストンテリアはアレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎など皮膚の病気が多い犬種です。皮膚が繊細であり、皮膚の寄生虫や細菌感染も多い傾向にあります。

アレルギーに関しては、ボストンテリアに共通したアレルギー源があるわけではなく、どの成分がアレルギーを起こすのかは、その子によって違います。そのため、ボストンテリア用のフードを食べていてもアレルギーを起こしてしまうこともあります。

アレルギーを防ぐには、その子にアレルギーを起こす原因成分(アレルゲン)を含まないことが大切です。また、DHAやEPAなどのω3脂肪酸やビタミンEなどは皮膚の炎症を抑え、抵抗力も高めてくれる成分ですので、これらの成分を多く含むフードを選ぶことも大切ですね。

肥満を予防

ボストンテリアは鼻が短い短頭種であり、もともと呼吸機能が弱いです。また、背骨に奇形や弱い部分がある子もおり、骨格にも不安がある子もいます。

体重が増えるとお腹だけでなく喉や気管の周りにも脂肪が付き、気道が狭くなって余計に呼吸がしずらくなってしまうことがあります。特にもともと「ガーガー」という呼吸があったり、いびきをかく犬では、肥満による呼吸状態の悪化には注意が必要です。

また、体重の増加は足腰の負担につながります。肥満になることで、足腰のもともと弱い部分に、痛みやふらつきなどの症状が出てしまうことも多いです。

ボストンテリアを飼っている場合は、できるだけ太らせないことが大切です。おやつを与えすぎないことはもちろんですが、食物繊維が多く、脂肪分が少ない低カロリーのフードを選んであげることも大切です。

筋肉を維持する

ボストンテリアは小型犬の中では運動量が多く、活発に動く犬種です。そのため、その運動量を支えるための筋肉を維持することも、ボストンテリアのフードのポイントになります。

そのため、ボストンテリア用のフードは、良質なたんぱく質を含むことも大切です。たんぱく質が適量含まれ、質も高いフードを選べるようにしましょう。

ボストンテリアのドッグフード【成分】

目的 強化されている成分
皮膚の健康 ω3脂肪酸(DHA・EPA)、ビタミンEなど
肥満防止 食物繊維、低カロリー
筋肉の維持 良質なたんぱく

ドッグフードについては、ドッグフードの選び方 獣医師が教える基本の4ポイントでも詳しく読む事が出来ます。

ボストンテリアの食餌量の目安とドッグフードのサイズ

ボストンテリアの顔の写真ボストンテリアの体重は、だいたい5㎏~11㎏と、体格に大きな差のある犬種です。

その体重の範囲では、ボストンテリアに必要なカロリーは1日あたり375kcal~675kcalとなります。

同じ量を食べていても太りやすい子、痩せてしまう子がいるので、あくまでカロリー数は目安にしておいてくださいね。

成犬用のドッグフードは100gあたり300~350kcal含まれていますので、5kgの子では1日約110g、11kgの子では1日約200g必要になります。

そのため、ボストンテリア1頭あたりに必要なドッグフードは、1か月で3~6kg程度になります。

ボストンテリアの食餌量の目安(避妊/去勢済、健康な成犬)

体重 必要カロリー 300kcal/100gのドッグフード 350kcal/100gのドッグフード
1日のドッグフード 1ヶ月のドッグフード 1日のドッグフード 1ヶ月のドッグフード
5kg 375kcal 125g 3750g 107g 3210g
7kg 482kcal 161g 4820g 138g 4130g
9㎏ 582kcal 194g 5820g 166g 4990g
11kg 676kcal 225g 6760g 193g 5790g

ドッグフードは、開封すると消費期限以内でも一気に品質が劣化してしまいます。

そのため、開封後1か月以内に食べきる量のドッグフードが望ましく、小さめのボストンテリアであれば3㎏、大きめのボストンテリアでも5㎏以下のフードを選ぶようにしましょう。

管理人

ドッグフード【おすすめランキング】人気の商品を口コミや価格で比較しましたの記事ではAAFCOで認められた総合栄養食を比較しています。

チェックしてくださいね♡

ボストンテリアのドッグフード【注意点】

では、ボストンテリア用のドッグフードは本当に必要なのでしょうか?

ボストンテリア用のドッグフードを食べさせることは悪いことではありませんが、ボストンテリア用のフードであれば絶対にいいというわけではありません。以下の点には注意をしてください。

  • ボストンテリア用ドッグフードを食べていても、食物アレルギーなどを起こすことがある
  • ボストンテリア用フードを食べていても太ってしまう子には、ダイエット用のフードの方が良いこともある
  • 体質や持病によってはボストンテリア用のドッグフード以外のフードを食べさせる必要がある
大切なのは、
  • 栄養のバランスがしっかりした信頼できるフード(AAFCOの基準に適合している)を与える
  • 愛犬の体格をチェックして、過不足なくフードを与える(特に肥満に注意)
  • 愛犬の体調を見ながら、愛犬にそのドッグフードが本当にあっているのか考える
  • 持病がある場合は、必要な栄養素をサプリメントなどで補給する
ということです。

獣医師G

つまり、ボストンテリアに与えるフードはボストンテリア用にこだわる必要はなく、愛犬に合った信頼できるフードを選ぶことが大切なんです。

ボストンテリアの特徴や多い病気を理解し、愛犬の体調をしっかり観察して、愛犬に合うドッグフードを選んであげられるようにしてくださいね!

参考になったらシェア♡