1. ドッグフードを獣医師が解説【ディアドッグ】
  2. ドッグフードの口コミ・評価
  3. ≫アイムスの口コミ【正直な口コミを集めました】

アイムスの口コミ【正直な口コミを集めました】

アイムスは粒が小さいので、小型犬や成長過程の子犬におすすめです。

アイムスの口コミ

アイムス【悪い口コミ】

公式を見て、栄養哲学で原材料以外は一切使わないという事が最後に書いてあったのでそこが良いと思いました。そしてそれを獣医さんが推奨しているのドックフードなので大丈夫だろうと思い購入を決めました。ですが、どうもうちの子には合わなかったらしく残してしまいます。他の人に聞くと成犬は良く食べるのだけれど、自分と同じシニア犬を飼っている所はあまり食べないという人が多かったので、シニア犬がもっと食付きの良くなるドックフードを作って欲しいです。(ミニチュアシュナウザー:12歳)

うちの実家で飼っているゴールデンレトリバーにアイムスをあげると、普通に食べてくれました。あんまり好きではないドックフードだと口をつけてもくれないので、嫌いではないのだと思います。が、友人から貰い受けたものなので全て消費しましたが、原材料名などを見ると少し不安になるかな…と。食べさせてて目やにが多くなりました。もっといいドックフードが他にもあるので、私が自分で買うことはないかと思います。(ゴールデンレトリバー:6歳)

アイムス【良い口コミ】

2匹飼っており、1匹がもう1匹の食糞をしており困っていたので何かいいドッグフードはないかと探していたところお値段も手ごろで口コミに食糞が治ったというのを見て購入しました。本当にアイムスに変えてから食糞しなくなったのが一番うれしい事でした。またアイムスは年齢別や小型犬用に小粒もあるので年齢を重ねても重宝しております。ニオイはドッグフード独特の油分が多いニオイがありますが、食いつきはいいので気になりません。(ミニチュアダックスフンド:11歳)

すごく食いつきが良いと言うわけではないのですが、毛並みはツヤツヤを維持して健康的なうんちをするようになりました。時々食べ残すことだけ気になりましたが、体重が減るわけでもなく健康状態が良いのでしばらく食べさせました。うちの犬は気分屋なので調子が悪い時は食べないのですが、色々なドッグフードに比べて悪くはないドッグフードだなと思います。(チワワ:6歳)

ブリーダーの方から紹介され、当方ペットフードについては知識が全くなかったため、勧められるまま購入しました。値段も手頃で買いやすかったです。食いつきもよく残したことは無かったと記憶しています。悪い点は無かったと思います。犬が1歳になるあたりからアイムスに加えユーカヌバも混ぜて使用するようになりました。(柴犬:0歳)

アイムスは子犬の頃から食べさせていて、食いつきが良く、私の愛犬が好き嫌いがあまりないこともあって、与えやすかったです。ドライフードは小粒で食べやすいようで、気に入ってい食べています。トウモロコシを大量に使っているようなので、その点が気になります。もっと肉類を増やして欲しいと思いますし、自然の食品を使って欲しいです。(アメリカンコッカースパニエル:11歳)

アイムスの評価

値段

内容量

100gあたり

総合栄養食

小型成犬用732円

1kg

73.2円

 

アイムスのデメリット

主原料の肉に含まれている「他」、動物性油脂、鶏エキスなどの表記は曖昧で何が入っているか分からず、低品質のドッグフードに使われている原材料である可能性が高いです。

 

犬がアレルギーを起こしやすいトウモロコシや粗びきコムギ、粗びきグレインソルガム、粗びきオオムギなどの穀物も多く使われています。

アイムスは「かさ増しゼロ」を宣伝していることを考えると少し疑問が残ります。

 

アイムスのおすすめポイント

犬にとって一番大切な栄養素である動物性たんぱく質がメインになっています。

 

AAFCOの安全基準を満たした犬に栄養上・健康上便益のない原材料のかさ増しがないという意味でのかさ増しゼロの高い栄養価のドッグフードと言えます。

 

同じP&G会社のユーカヌバとほとんど成分が同じなのにかなり安いという利点があります。

 

粒が小さいので、小型犬、子犬、シニア犬でも食べやすいようですし、粒にミクロの粒子が配合されているのでカリカリと犬が噛むことで歯石や歯垢の蓄積を抑え、歯の健康をサポートすることもできます。

 

オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸が配合されているので、犬の皮膚や毛並みの健康維持に役立ちます。

 

子犬からシニアに至るまで愛犬のライフステージに合わせたぴったりのフードを選ぶことができます。

参考になったらシェア♡