1. ドッグフードを獣医師が解説【ディアドッグ】
  2. ドッグフードの口コミ・評価
  3. ≫ナチュラルドッグフードの口コミ【悪い口コミも公開します!】

ナチュラルドッグフードの口コミ【悪い口コミも公開します!】

ナチュラルドッグフードの口コミ

ナチュラルドッグフード【悪い口コミ】

悪い口コミ募集中

ナチュラルドッグフード【良い口コミ】

7ヶ月から食べられる、無添加な物という事だったので手に取りました。うちの子の食いつきは最初から良かったように感じます。ニオイ等、特に気になるところもありませんでしたし、体調面も良好です。アレルギーなど人間同様に気を使うので、こちらのドッグフードは安心してあげる事ができました。これからも継続して購入し、食べさせてあげたいと思います。(ラブラドールレトリバー:5歳)

もう結構な老犬なので、体に取り入れるものも気をつけていこうと思い口コミで良かったナチュラルドックフードにしました。口コミを見ていると、ちらほら食べなかったとあるのでそこが心配でした。徐々にシフトしていくうちは平気だったのですが、完全にナチュラルフードに移行した最初の2日位はふやかしてました。ですが、3日後位からはそのまま食べるようになっています。嫌がらないので、このまま続けてみようと思います。(柴犬:10歳)

買うようになったきっかけは、添加物などが入っていなくて、アレルギーなどに対応をしているということから、犬の健康を考えて購入するようになりました。食いつきは非常に良く、とても嬉しそうに食べていましたので、良かったと思います。フード自体のニオイも良いらしくて、犬も毎回の食事が楽しみのようで、喜んで食べていました。(キャバリア:3歳)

食い付きは素晴らしいです。約一週間程与え続けたところ、毛がツヤツヤになり、撫でるとスベスベになりました。正直それまでは、ドッグフードなんてどれも同じでしょ?と思っていました。しかし犬も人間と同じで、食べ物で体調って変わるんです。愛犬に長生きしてもらうためにも、今後もナチュラルドッグフードを与え続けていきます。(芝犬:3歳)

ナチュラルドッグフードの評価

値段

内容量

100gあたり

総合栄養食

3960円

2kg

198円

 

ナチュラルドッグフードのデメリット

グレインフリーではなく、「玄米、オーツ麦、大麦」の3つの穀類が含まれています。これらは犬が消化できないグルテンがほぼ含まれていないとされていますが、絶対に穀物を与えたくない方にはデメリットになります。

 

無添加なので保存期間が短く、保存方法を工夫しなければなりません。

 

プレミアムフードなので安くはありません。そして、通販を利用して購入するなら配送に3~7日かかる、10,000円以下ではさらに送料がかかるという難点があります。

 

栄養吸収率がいいので与える量が少なく済みますが、個体によっては物足りないと感じるかもしれません。

 

ナチュラルドッグフードのおすすめポイント

アランズ ナチュラルドッグフードは自然給餌の理論を元に作られた無添加のドッグフードで、主原料が低アレルギー素材のラム肉50%、100%天然素材という愛犬の健康を維持する安心・安全のプレミアムフードです。

 

グレインフリーではありませんが、グルテンを含まない穀物(食物繊維)を与えることは腸内環境を整え、便のトラブル改善につながります。

 

アレルギー源となる食材は一切使われていないので、アレルギーで悩むワンちゃんも症状を薬で抑えるのではなく、食生活の見直しで改善されます。身体に良いだけでなく、美味しさにもこだわっているので愛犬も喜んで食べてくれます。愛犬の食いつきの良さは飼い主の笑顔にもつながります。

 

粒も小粒なので、小型犬や子犬、さらには偏食気味の子も食べやすいサイズです。

 

アランズ ナチュラルドッグフードには愛犬の心身の健康にまつわる専門知識を持った専任スタッフがおり、あらゆる疑問や悩み、相談に答えることができるようにしています。定期コースで購入すれば割引があります。

参考になったらシェア♡