1. ドッグフードを獣医師が解説【ディアドッグ】
  2. ≫運営者(管理人)について

運営者(管理人)について

ドッグフードのおすすめサイトの管理人の写真

運営者のプロフィール

名前:犬井 亜紀子
住所:新潟県
犬の種類:プードルとチワワのミックス犬
犬の性別:オス
犬の生年月日:2013年3月生まれ

運営者の自己紹介

ホームページを見て頂き、ありがとうございます!
私について自己紹介しますね(*^^*)

今まで飼ったことのある犬は、アメリカンコッカースパニエル・ゴールデンレトリバー・チワワとトイプードルのミックス犬です。

家族構成は、夫・長男(4歳)・次男(2歳)・犬(3歳)・私の5人で、一軒家に住んでいます。うちで飼っている犬は、チワワのお父さんとトイプードルのお母さんから生まれたミックス犬です。大きさはトイプードルくらい(5キロ弱)で毛もふわふわで、見た目は完全にトイプードルです(笑)
マズルが短いのと目が真ん丸なのがチワワ似かな?

もう3歳ですが、うちの犬は小さな頃から食が細くてご飯を用意しても食いつきが悪く、2時間かけてやっと2/3食べるくらいでした。
当時食べさせていたのは、友達からすすめられた「ロイヤルカナン」です。

海外のドッグフードだし、友達のススメだから良いのかな・・・?と、何も考えずに与えていました。

その後、何種類か試してみて今はカナガンを食べさせています。
選び方については、獣医師が教える【ドッグフードの選び方】でまとめてあります。

カナガンはうちの犬には合っているみたいで、朝ご飯も夜ご飯も食べ残すことが無くペロっと完食するようになりました。
フードを替えたからなのか分かりませんが、小さな頃から気になっていた目ヤニがかなり減って、キラキラの瞳がよく見えるようになりました。

動物病院で去勢手術をした時に涙管のチェックもしてもらって「問題ない」って言われたのに目ヤニがひどくて可哀想だったんです。あれはドッグフードのアレルギーだったのでしょうか?謎のままです。

グレインフリーのドッグフードやラム肉のドッグフードなど試してみて、やっとドッグフードが決まりました。。

「手作り」や「無添加」が絶対に良いわけでもなく、うちの犬のアレルギーが出ない安全な原料で作られているドッグフードを選ぶように気を付けています。

このホームページは獣医師のG先生にも執筆して頂いています。
愛犬のためにも正しい知識をつけましょう!

以前の私と同じように、ドッグフードの選び方で困っている人の役に立つホームページになれるよう頑張って運営していきます。私が実際に試して、おすすめのドッグフードのランキングも掲載しているので参考にしてもらえると嬉しいです(*^^*)

参考になったらシェア♡